Remember the current URL to access this page. The result will be deleted 30 days after your last visit.

1. Preparation for Submit.

You can create DDBJ Submission Files (sequence file and annotation file) required to submit the genome through DDBJ Mass Submission System (MSS). If you want to submit a complete genome, you must provide a sequence name for each entry at this page.
Before submission, you need to register BioProject and BioSample. If necessary, raw sequence data should be deposited in SRA.

1. Create a DDBJ submission account
Open the submission portal page D-way, and create a new account.
2. Registration to the BioProject Database
Log-in at D-way, and create a new BioProject.
3. Registration to BioSample Database
Log-in at D-way, and create a new BioSample.
A unique Locus Tag Prefix is required for submitting an annotated genome, which can be registered during the submission procedure of BioProject or BioSample. To start using MSS, please apply from MSS application form. Note that DFAST is not an official service of DDBJ. Please check the latest information at the MSS guideline.

このページでは DDBJ Mass Submission System (MSS) を用いて塩基配列を登録するために必要な2種類のファイル (配列ファイルとアノテーションファイル) を作成できます。コンプリートゲノムを DDBJ に登録する場合には こちらのぺージ で配列名・配列種別 (染色体/プラスミド)・直鎖/環状の指定を行ってください。
登録に先立ち、BioProject DatabaseBioSample Database への登録を次の手順に従って行います。必要に応じてシークエンスデータの SRA への登録も行います。

1. DDBJ登録アカウントの取得
登録ポータル D-way でアカウント申請を行います。
2. BioProject Database への登録
D-way にログインし、新規 BioProject を登録します。
3. BioSample Database への登録
D-way にログインし、新規 BioSample を登録します。
ファイル作成時に必要な Locus Tag Prefix は BioProject もしくは BioSample 登録時に取得することができます。以上の準備ができたら 申し込みフォーム から MSS の利用申請を行います。MSSの詳細については DDBJ の ガイドライン を参照してください。(DFAST は DDBJ の公式サービスではありません。)

2. Input Metadata

Input metadata by filling the form to create the submission file. Please refer to the instruction for more information for each item.
If you want to add items not shown in the form, you can add them manually after downloading the annotation file.

You can "Preview" the provided metadata. You can also import metadata from another DFAST job by providing the job ID in the text box below. By default, organism specific data, such as a species name or a strain name, are not imported. To enable this, check the "Override organism specific data".

登録ファイル作成に必要なメタデータをフォームに入力します。 入力項目の詳細な説明や作成例については こちらのページ を参照してください。
フォームにない項目はファイルダウンロード後に手動で修正を行ってください。 メタデータを入力せずに空欄のままファイルを作成し、ダウンロード後に手動で入力することも可能です。

メタデータ入力後 "Preview" ボタンで確認ができます。また、ジョブ ID を入力して他のジョブからメタデータをコピーすることができます。デフォルトでは生物種名や菌株名などのデータはコピーされませんが、"Override organism specific data" を有効にした場合、これらのデータも上書きされます。

3. Download Submission Files

You can download the sequence file and the annotation file. You can also check the file format and translated amino acid sequence using Parser and transChecker (© DDBJ).
If you have editted the annotation and metadata, files are automatically updated.

作成したファイルをダウンロードできます。Parser および transChecker (© DDBJ) を使用してファイル書式およびアミノ酸翻訳配列のチェックを行うことができます。
アノテーションやメタデータを編集した場合、変更内容は自動的に反映されます。

4. Submit Your Genome.

Send submission files to DDBJ MSS in email attachments ( mass at ddbj.nig.ac.jp ).

If you have any questions about submission or MSS usage, please make an inquiry at DDBJ Contact Form or send an email to DDBJ. Please contact us by email for inquiry regarding DFAST web service ( dfast at ddbj.nig.ac.jp ).

作成したファイルに問題がなければ、ファイルをメールに添付し DDBJ MSS ( mass at ddbj.nig.ac.jp ) 宛てに送付してください。

登録手順や MSS の利用に関する質問は DDBJ の 問い合わせフォーム もしくは DDBJ 宛てにメールでお問い合わせください。本サービスについての質問は dfast at ddbj.nig.ac.jp 宛てにメールでお問い合わせください。